美浜幼稚園日記

火災を想定した避難訓練を行いました

美浜幼稚園では、火災、地震、台風などの天災を想定した避難訓練や不審者侵入を想定した防犯訓練を定期的に行っています。

今回は、高浜消防署の皆さんをお迎えして、火災を想定した避難訓練を行いました。

 

 

 

園での避難訓練の様子を見ていただいた後、消火器の使い方を教えていただきました。

初めて使う消火器(この時使ったのは水消火器)の説明を真剣に聞いた後、何人かの先生方で実際にやってみました。

カラーコーンが火元・・・という想定で、チャレンジ

なんとかうまくできました

貴重な経験ができ、本当によかったです。

 

そして次に、火災の一番怖いもの「けむり」について、大きな布を使ってお話していただきました。

最初はこんなに小さな煙でも・・・

 

あっという間に天井まで上がり・・・

 

室内に充満してしまいます。

下にできているわずかな隙間が安全に逃げられる「逃げ道」なので、姿勢を低くして、鼻と口をおさえながら避難することが大切とのことでした。

 

そして最後は、消防車見学

近くで見る消防車は迫力満点で、子どもたちも興味津々

消防車の秘密をたくさん見せてもらい、そして教えてもらいました。

   

 

 

そして、消防士さんたちは消防車に乗って帰って行きました。

最後まで優しく丁寧に教えてくださった高浜消防署の皆さんに、子どもたちは感謝と憧れの気持ちで見送りました

 

これからも火災が起きないことが一番ではありますが、万が一の時にはこの日の経験を活かせるようにしていきたいです。

高浜消防署の皆さん、お忙しい中ありがとうございました

2020年11月26日美浜幼稚園
カテゴリー:美浜幼稚園日記, 新着情報