美浜幼稚園日記

ビオトープ計画進んでいます!


美浜幼稚園の園庭半分を「ビオトープ」に大変身させようと、現在計画が進行しているところです。

この休園期間中に、先生たちや登園している子どもたちとせっせと行いました

6月からも子どもたちと一緒に素敵なビオトープ完成に向けて頑張ります。

一部ではありますが、現在の状況を写真でお知らせします

 

 

<落ち葉ため>

ここには、カブトムシの幼虫がいます。

植草学園大学の小倉キャンパス内にある「共生の森」から、お引っ越ししてきました

とても大きい幼虫なので、子どもたちは大喜び

でも大きすぎるからか、触るのは少し怖いようです・・・

 

 

 

<しいたけ栽培>

「共生の森」の原木を持ってきて、穴をあけ、しいたけの種を入れました。

ここから、あのしいたけができます!

子どもたちにもトンカチを使って、種を入れてもらいました!

  

 

 

 

<散策路>

道を耕したり砂を移動させて増やしたりし、その上に竹チップを敷き詰めています。

裸足で歩くとふわふわで気持ちいい道です!

散策路の脇の木材も、のこぎりや電動ドライバーを使って作りました。

散策路はまだまだ長くなる予定です!

 

 

 

 

<田んぼ>

砂場の隣に大きな穴を掘り、そこに田んぼを作りました!

先生達で土作りをした後に、子どもたちに稲の苗を植えてもらいました。

大人も子どもも、どろんこになりながら頑張りました

稲がちゃんと育って、お米の収穫ができますように

2020年5月29日美浜幼稚園
カテゴリー:美浜幼稚園日記, 新着情報